検索

最終更新: 10月15日


本年度は年初からの新型コロナウイルスの感染拡大と緊急事態宣言及び外出自粛の要請もあり、東京支部、名古屋支部、大阪支部共全国的に2月以降の定例講演会、懇親会等を中止しています。その間、プラスチック加工研究会の全国会員及び会員企業と関連団体であるNPO法人アジア技術協力ネットワーク(ATCN)の協力を得てプラスチック製フェースシールドを国産製造し、寄付を募り全国の医療機関等へ無償配布を実施しました。


この「医療機関へのボランティア活動」は寄付金総額236万円が集まり、コロナウイルスの第2波感染拡大前の6月中旬までに無償配布が実施出来た事により、全国の医療機関から大変有難く役に立つとの嬉しい報告が寄せられ感謝状が贈られてきました。


プラスチック加工研究会 会長 堀口湧三


掲載用_東京医科歯科大学病院からの感謝状
.pdf
Download PDF • 734KB

掲載用_名古屋第二赤十字病院からの感謝状
.pdf
Download PDF • 262KB


掲載用_三重大からの感謝状1
.pdf
Download PDF • 1.18MB



©2019 by プラスチック加工研究会. Proudly created with Wix.com